page top

よくあるご質問

トップページ » よくあるご質問

気になることは何でもお聞きください

ご利用について

見積もりを依頼したいのですが...

このサイト内の「お問い合わせフォーム」に現在決まっている内容を記入し「送信」をして下さい。当社より最適な仕様をご提案の上、お見積りいたします。
もちろん電話でも受け付けております。お見積り内容とお名前、ご連絡先をお伝え下さい。
電話番号:0263-33-5092(本社)担当:菊地
電話番号:03-5298-3232(東京支店)担当:藤原

何部から頼めますか?

1冊から承ります。但し、様々な印刷形式があり、サイズ、色数、総数量、用紙、加工などによって異なります。 ご要望に応じてご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

紙の種類は選べますか?

もちろん選べます。一般的な紙で「上質紙」と言われるもの、紙の表面に艶がある「コート紙」、触った感じがしっとりとした感触で艶の無い「マットコート紙」などが代表的です。 同じ紙でも紙の厚さが数種類あります。その他、表紙に使う紙で様々な模様や手触りの多彩なものがあります。
担当営業がお客様のつくるものに沿って最適なものをご提案さしあげます。お気軽にご相談下さい。

絶版した本を印刷できますか?

原本(印刷物)さえあれば可能です。
専用スキャナーを利用することで原本に近いかたちで復刻することが出来ます。

長野県が本社とありますが、校正に遅れは出ませんか?

当社では毎日本社と東京支社を結ぶチャーター便を往復しております。アナログ原稿の場合は、その日に頂いた原稿は翌朝には製作現場に届きます。
短納期の仕事については、東京支社でDTPを行なう人員も揃えておりますので、そちらで対応できるよう万全の体制を整えております。

データ入稿について

完全データとは何ですか?

印刷用に完成された、データに手を加える必要のないデータです。
画像解像度、使用の色数、フォント、極細線の設定、オーバープリントの設定、などが基本的な条件となりますが、 アプリケーションやバージョンによって条件が異なります。
本を作りたいなとお考えになられたら先ず、ご相談ください。最初にどんなソフトで作成した方が良いかをお教えします。

データの制作はできますか?

多数の仕事を請け負っている専門チームがカバーデザインをはじめとして、本文のレイアウトデザインも含めてあらゆるデータ制作に対応しております。

印刷について

MicrosoftOfficeデータも印刷できますか?

WindowsもMacも対応しています。フォントに制約がありますので、お問い合わせください。

PDFデータも印刷できますか?

各種バージョン対応しています。RGB、CMYK、フォント埋め込みの設定など、作成手順についてはお問い合わせください。

納期について

納期はどのくらいですか?

完全データでいただけた場合、5~6営業日でお手元にお届けいたします。
当社は社内にて一貫生産の体制を取っておりますので、急ぎのお仕事も安心してお任せください。

お電話でのお問い合わせは本社・0263-33-5092、東京支店・03-3291-0191

お問い合わせフォーム・資料請求はこちら

Japan Color認証

キフ印刷

松本山雅FCを応援しています。

このページの先頭へ